院長ブログ

2014年1月28日 火曜日

日向当帰ってなに?

 今週は正月休暇からちょうど4週目に当たり、休診にしていた煽りから予約が少なく、待合室には閑古鳥が鳴いております。こういうときは日頃出来てないことをしたいのですが・・。

 と言うことで、今日は「日向当帰」の話を少し。
 日向当帰は「日本山人参」とも呼ばれ、江戸時代から薩摩藩の門外不出の薬草として重宝されてきた生薬です。
繁殖地は宮崎県の高千穂で、水・土・石・霧の気候と土壌が適していたからだそうです。

 日向当帰の根は医薬品として登録されており、葉を乾燥させてお茶にしたのが、一般に販売されている日向当帰茶です。
その効用は多岐にわたっており、
①免疫力増強 ②滋養強壮 ③高血圧 ④糖尿病 ⑤抗アレルギー効果 ⑥食欲亢進 ・・・等々です。

 知り合いが実際高千穂の農家に栽培してもらって作っていますが、特に滋養強壮には有効で食欲が亢進して元気になったと喜んでいます。

 当院では委託販売をしておりますので、興味がある方はご連絡下さい。


投稿者 すやま泌尿器科クリニック | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

 
Access すやま泌尿器科クリニック

【診療時間】
月・火・木・金 9:00~12:30/14:00~18:00 
水・土 9:00~12:30
【休診日】
日・祝祭日


大きな地図で見る

【住所】
福岡県大野城市白木原4-8-1
【最寄駅】白木原駅
【駐車場】6台

お問い合せフォームはこちら

ご質問等、お気軽にご相談ください。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ